FC2ブログ
 

三重ばら会 中勢支部のブログ

「秋のばら作り講習会」のお知らせ

こんにちは。更新が遅くなっていてすみません。

「秋のばら作り講習会」のお知らせです。

8月25日(土) 午前10~12時 場所はAPOA(津市藤方)、講師は副支部長のY氏です。

秋ばらの剪定、手入れ、ご質問にもお答えいたします。会員以外の方の受講も出来ます!!是非ご参加ください。

18081701.jpg

ところで、この花をご存知でしょうか? 世界最小のミニバラ、ホワイトジュエルスです。バラと思えないほど小さな花ですね。草花のような優しい雰囲気です。
ホワイトジュエルスは、三重ばら会中勢支部長であった樫本氏により2005年に品種登録されています。この小さなかわいらしいバラは三重県で生まれました。ホワイトジュエルスはピンクジュエルスの枝変わりです。

スポンサーサイト

PageTop

今日の予備苗

刮目せよ!!!








ドン!

18071205.jpg

あー、6月11日の記事ではうどんこが出ているものの葉っぱは残ってた予備苗なのですが、すっかり忘れてたら禿げました。

あ・・アート・・・ネイチ

じゃなくて。

このお方を今から立て直していこうかなと思います。乞うご期待。

PageTop

昨日の配布苗w

こんばんは。

またまた更新が遅くなってしまいましたが、昨日の配布苗です。

18070203.jpg

ああ~ 放りっぱなしどすえ。日当たりのいい方に曲がってますね・・・

18070204.jpg

そして、やる気のない花。

18070205.jpg

切ったれw

色々とツッコミどころの多い苗になってしまいましたが、夏剪定でリセットして秋のばら展に出せるように仕立てていきたいなあと思います(^^)/

会員の皆様におかれましても、是非、秋のばら展にご参加くださいねー。もうすぐばら会報とばらだよりがお届けできるかと思います。お楽しみに~!!

PageTop

カミキリムシにご注意を

こんばんは。

カミキリムシが出現しています。成虫を捕獲していくのが一番簡単で手っ取り早い防除かと思います。少しでも数を減らしましょう。

カミキリムシの幼虫は何年もかけて育てた木を中から食い荒らして枯らしてしまうこともあります。枯れなくても生育が悪くなるので本当に嫌な虫!! 私は成虫6匹捕まえたけどきっとまだいて卵産んでたりすると思います。

防除剤を木の根元に塗っていますがまだ全部出来てません。バラの株元に草やコンパニオンプランツがあって日陰になっていると入られることが多いそうです。幼虫による被害を早く見つけるためにも草取りをしなければ・・・ なかなか追いかけっこで草の生える速度のが早いような気もしますがw

ERなどの地植えのものはクラウンを土中に埋めることによってカミキリにやられても枯れ死にまではいたらないそうです。泉南のガーデンではカミキリで枯れたものは1本もないとか。

鉢植えでもやられることがありますから、木くずが出てないか注意ですねー。

閑話休題。

今頃咲いてるハイブリッドティーを2つ。

18061503.jpg

スリップスで花びらが痛んでしまっていますが割とまっすぐ伸びた! 支柱はしてません。咲かす予定じゃなくて気が付いたらもう蕾が大きかったからまぁいいかと咲かしたものです。品種はミスティーモーニング。葉っぱの出方はうまくいけたと思う。(うどんこ出てますが)

18061504.jpg

こっちは秋のばら展に向けてきちんと育てようと思ってたのに咲いちゃってた新苗のレッドクリフちゃん。ちょっと幼児体形ですw

HTは雨の当たらない場所にあるんだけど日当たりも悪いからなんとかしなきゃですね。

PageTop

今日のストロベリーアイス

こんばんは。

前回のレポートから大分間が空いてしまいましたが現在の配布苗ストロベリーアイスの様子をお伝えします。

18061101.jpg

えーっと。

消毒が行き届いておりませんので、うどんこ発症はお許しください。雨の当たらない微妙なとこにおいてたのでひどくなってます。

左が私がもらった配布苗の株、右が予備として育てている株です。予備の株は配布苗が納入されたときにいまいち様子がよくないなあと思ったのを会員の皆様に配布する前にハネておいたものです。

大きさが違いますがこれは植え替えしたかしなかったかの差ですね。植え替えして根っこが伸びる範囲が広くなると地上部も大きくなります。地植えにされた方や栽培の上手な方は鉢栽培でももっと大きくなってると思います。いい加減栽培でゴメンナサイw

三重ばら会中勢支部の会員の方で配布苗のストロベリーアイスうまく育たなかったーという方がいらっしゃったらご連絡ください。いくつか予備苗があります。

PageTop